Duoクレンジングバームをマッサージクリームとして使おう!

グッズの代行ネットでも書きましたが、DUOはクレンジングバームは、マッサージクリームとしても使えますよ。

 

@cosmeのページでは、クレンジングだけでなくマッサージ料金としてクラスされていて、マッサージ料金とその他クレンジングフィールドでクラスされていて、両方1前後となっているそうです。

 

マッサージクリームとしても人気のそうですね。

 

 

しかしながら!

 

 

マッサージクリームとして働く場合は用心するところがあります。

 

それに関しましては、

 

クレンジングのついでながらがっつりマッサージはしてはいけない!

 

ということが重要になります。

 

 

 

DUOのページに細かい使い方が載っていて、

 

1:表情やカギが乾いたあとは、クレンジングをカギにとり、表情身体全体になじませます。(表情にのせにくい時折、手の内にのせてどちらかの指で軽く押してなじませてからお使い下さい。)

 

2:表情身体全体に広げ、凄い下から上記へ、インサイドからエクステリアへ、くるくる円を描くことを目標に1分場所なじませます。勢いの入れすぎや長時間に及ぶマッサージは、素肌に負荷をかけてシワやくすみの主因になるので駄目。

 

3:小鼻や目つき・口元などの変色が溜まり易いということは指の腹を使って、細く、くるくる徐々に!

 

4:変色が浮き上がってきたら、はっきりぬるま湯で20〜30回場所一心にに洗い流してください。スタート白く濁っていたお湯が細部までなったら、洗い上りの証だ。
※ダブル洗浄は不要なのです。

 

お湯は体温よりもわずか小形が最高峰。
熱すぎるお湯やシャワーの水圧は、カサカサやたるみの主因になるになるので避けてください。

 

 

洗顔上がりの内心

洗い上りの位置は、ヌメヌメイメージが無くなり素肌の上記を指先がテキパキと滑るとき、しっとり直感が在るときが何よりです。軽く手拭いでモイスチャーを押さえれば、スパ上がりのニュアンスのしっとり柔らかい素肌に。

 

とあります。

 

1分です。

 

クレンジングとしては1当たりで締めくくるっていうものは実に大丈夫ですが、マッサージとしては製造元ちゃんは1分先の品々のマッサージはおすすめしていないので、のほほんと物足りない意見もします。

 

いよいよ、弊社、つぎ込み始めてかなり年総数は浅いの瞬間に、教材も度々読まずに、マッサージにも助かるというふれこみだけを見て、「お!やってみよう」と、クレンジングをしながら、がっつり5分以降マッサージをしたのですだ。5分、、否おバスに入りながらだったのでふたたび長かったかもしれません。

 

すると、翌日、ガッサガサでボロボロになってしまいました。

 

その後、胡散臭いとおもって教材書を読み直すと、マッサージする場合はは、

 

マッサージクリームとしてもお使いいただけます。
メイクを落とした後者、カギ素肌が乾いたあとはでやさしくマッサージすると(マッサージ方法は上記2・3組合せ)、更に素肌の清澄感が上向かせます。マッサージが終わったら一心にに洗い流してください。

 

と書かれていました。

 

ひとたびメイクを落としてから、その事も1分程でよかったのですよとようやく知りました。
上手く読まなかった自分の酷いので自業自得だ。

 

早朝のマッサージがレコメンド

後になっては正にメイクを落としてから、マッサージに扱うことを目標ににしていますが、ナンバーワンいいな〜とおもうマッサージの方法は、午前中に取り扱うことが重要になりますだ。

 

早朝なのでメイクも誠に無いので、洗浄一方DUOでマッサージすると、メイク呂律がからきしすばらしくなります。日ごろよりメイクの呂律はつまらない人間ではありませんが(DUOのことが要因です)、こちらでは盛り上がり押し込めるわよ!というお天道様に、早朝マッサージをしています。

 

午前からもっちり直感があって、みずみずしいので、最初やファンデーションがスーッと生じるのだだ。
心づもりの力不足かもしれませんが、清澄感直感がいつもよりあることを目標ににも感じます。

 

我が家の、夜更け扱う分だけの実力の定期便なので都度日はしていませんが、常時するとぐっといいつもりかな〜とも思います。けれども、朝夕に扱うっていうものははちょこっとおさいふにつらいかも・・・ですね。